ヒゲの脱毛「方式と効果」
Loading...
ORCHID HOMME
詳細のご案内
More Detail



ヒゲ脱毛について
方式とその効果

- ORCHID HOMME -

当サロンは毛乳頭に直接アプローチします。
高効果と低負担の最適バランス!

当店代表は10年間の脱毛施術経験をもとに、個々の肌チェックとカウンセリングを都度行い、肌トラブル防止と効果最大化を徹底しております。BEAUTY DAYの脱毛方式は「THR方式」です。このTHR方式が最も効率と肌負担のバランスが取れていると考え、当サロンでは採用に至りました。
カウンセリングと肌チェックから、「効果が出にくい」「危険」と判断した場合は施術は致しません(もちろんお金もいただきません)。 ここでは書ききれない詳細な理論や説明は当店にて丁寧にご説明します。お気軽にお越しください。


高い効果と安全性を実現した「THR方式」

脱毛にはさまざまな種類の脱毛法があります。たとえば…レーザー脱毛、ニードル脱毛、光脱毛、ワックス脱毛などなどなど。 そして、当サロンで採用する脱毛法は「光脱毛」です。この「光脱毛」の中にも、いくつかの方式があります。代表的な方式とその特徴を上げます。
IPL方式:光脱毛の中では最も古い方式。良くも悪くも実績多数。
THR方式:IPLの上位互換機種。脱毛理論はIPLと一緒。違いは「波長」。
SSC方式:激安サロンご用達。保湿が売り。
SHR方式:いま流行りの脱毛方式。IPLとは異なる蓄熱式の脱毛方式。
NPL方式:SHRとほぼ同じ。SHRより濃い毛が得意。
名前の響きから、なんとなく「SHR」と「THR」が同じ方式と捉えている比較サイトやサロンが多いですが、ぜんぜん違います。 特に比較サイトの中には、かなりデタラメな情報も多く含まれています。気を付けてください。


当サロンでは「THR方式」を採用

THR(Thermo Heat Remover)は、赤外線領域が多い波長を使用します。光の到達点が広く、従来の脱毛方法より確実に毛の成長を司る細胞にアプローチすることができます。波長が長い光は肌の深い層まで届きます。肌表面にあるメラニン色素でブロックされない特徴を持った光を使用します。そのため今までお手入れが難しいとされていた色黒の方も熱さを感じることなくお手入れすることが可能です。ただし、日焼けして間もない肌への照射は出来ません。これは色の問題でなく肌の耐力の問題です。
ただこの事実から、皮膚の薄いお子様、男性の濃いヒゲ、女性の産毛にも効果が見込めることが発表されています。また赤外線によるサーモヒート効果で表皮のターンオーバーを促し美肌効果も狙えます。

IPL方式は毛根のメラニン色素に熱を持たせ熱伝導(物理的には熱伝達)により毛乳頭へアプローチします。毛乳頭に熱をしっかり伝えられるレベルまで毛根を熱くします。激しい痛みを伴うのは当然です。 THR方式も熱を用いて毛乳頭へアプローチするためIPL方式と近いといえます。では何が違うかというと、毛乳頭に熱を伝える「熱エネルギの通り道」が毛根だけでなく複数あるということです。結果的に「波長が違う」です。
THR方式は赤外線に代表される“波長の長い光”を多くブレンドした光です。毛根を熱くして毛乳頭に熱を伝えるだけでなく、直接毛乳頭へ光エネルギを与えます。そのため毛根を、そこまで熱くする必要はなく、IPL方式より痛みを抑えられます。また広範囲且つ肌深くの細胞にまでエネルギを与えることができます。これ以上の内容はサロンでお伝えしますね。
SHR方式は毛乳頭でなく「バルジ領域」と言われる毛に栄養を与える細胞を狙った光照射になります。この方法は、毛根からの熱伝達は使わず、毛乳頭への直接的なアプローチしません。効果はなくはないですが、理論的観点と試験の絶対数と結果値から当サロンはTHR方式がベストバランスと判断しました。




医療も美容と同じくらい時間はかかる

まず、医療脱毛では「6回で脱毛できる」と書いてありますが、施術してから2-3ヵ月間の期間をあけないといけません。回数が少なくても脱毛完了までには、エステサロンと同じ時間がかかることが現実です。

医療も美容も、全く無痛の脱毛手法などない。

まず美容脱毛ですが「無痛」を謳う脱毛サロンがありますが、脱毛行為は多かれ少なかれ肌に負担をかけます。多少の痛みはあります。また人によって痛みの感じ方は違います。個々の痛みに感じ方によって、光の強度を調節できるかどうかでサロンを選んでください。
次に、医療における脱毛は原理原則を考えても「痛い」です。医療脱毛はレーザーで毛根に直接高温のダメージを与えるため、美容脱毛より痛いのは当然です。多くの医療機関が麻酔を用いて施します。麻酔は別料金の場合も多いです。
医師免許を振りかざされたら何をされても安心できる方は医療で痛みに耐える選択もありです。ただ、痛みに耐えなくても十分脱毛はできることを知ってほしいと願っています。




医療と美容の事故件数

平成29年5月11日に公開された「独立行政法人国民生活センター」の発表データ(※)によると、2012~2017年の5年間で発生した脱毛施術による危害事例(皮膚障害、やけど)の件数を以下に示します。

美容サロンの光脱毛での危害事例数:229件
医療機関によるレーザー脱毛での危害事例数:206件


5年間で差は23件。
一部のクリニックは「医療だから安全!」と大々的に広告していますが、これが“安全” を裏付けるほどの差でしょうか。「事故が起きるか起きないか」は、肌状態の確認不足や機械の取り扱いミスといった安全管理の怠慢が殆ど。いわゆるヒューマンエラーです。データが証明するとおり医療でもサロンと同程度の件数の事故は起きています。もちろん素晴らしい医療機関もたくさんあります。私たちも皮膚科の医師にアドバイスをいただいたりします。そのため、医療機関を選択されること自体を悪いとは思いません。ただ、この事実に触れず根拠もなく「安全」だと言い張る医療機関があることも事実です。
 
事故を防ぐのは医師免許でなく、知識と経験とプロ意識です。
当店も光美容のプロと自負しています。スキンケアに対しても機械に対しても徹底した教育と多くの経験を積んでいます。

(※) 独立行政法人国民生活センター報道発表資料“なくならない脱毛施術による危害”, 3ページ 「2. 危害事例の概要」を参照







  


『光フェイシャル』

- ORCHID HOMME -


特殊波長光による『光フェイシャル』
特徴と効果

ダイレクトに線維芽細胞を活性化させる『光フェイシャル』の効果は以下です。
・コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の生成(ハリつや弾力アップ)
・古くなったそれらのたんぱく質を分解(アンチエイジング)
・線維芽細胞の分裂と増加(自ら美肌になる力の向上)
・血管の生成を支援(赤ら顔を落ち着かせる)
・肌の損傷を修復(表皮のターンオーバーをサポートし再生力をフォロー)





なぜ光による『フェイシャルケア』に価値があるのか

そもそも“老け肌”はなぜできるでしょうか?

老け肌は以下の原因で崩れます。
① 真皮加齢  : コラーゲンやヒアルロン酸などのたんぱく質の減少
② 表皮加齢  : 外傷・乾燥・紫外線のダメージ蓄積による表皮のシミ、しわ、たるみ
③ 光老化   : 紫外線ダメージの蓄積による線維芽細胞の減少と効率低下

線維芽細胞はコラーゲンやヒアルロン酸などのたんぱく質を生成します。その結果、表皮が潤い、しわやたるみが減ります。さらに線維芽細胞は表皮のターンオーバーを促します。つまりシミなどの表皮の再生力を向上させます。

つまり上記の①真皮加齢と②表皮加齢は、線維芽細胞を活性化することで修復することができます!また、この光を当てることで、線維芽細胞が増加します(刺激され細胞分裂が促進されます)ので、光照射を定期的に行うことで加速的に肌質改善が現れます!光照射で線維芽細胞が活性化します。そしてシミ、しわ、たるみに効果が出ます。




細胞は光に影響される。
それは、良くも悪くも。

線維芽細胞は太陽光によるダメージを受けます。表皮の細胞も太陽光の影響でダメージを受けたり日焼けして黒くなったりします。ここでいう太陽光。厳密には太陽光の中の「紫外線」という光です。太陽光など非常に強い光は人間の眼には白く見えていますが、実はさまざまな色が混ざっています。紫外線は,その光のなかの一種の色です。紫外線はお肌の大敵です。悪い影響を与えますから。
すなわち、細胞は光に反応します。

「紫外線」と呼ばれる種類の光を肌の細胞に当てると反応し、たまたま悪い影響が出ます。ということは…「細胞に良い影響を与える光もある」と考えることはごく自然です。線維芽細胞は紫外線だけに反応するのではなく,ほかの種類の光にも反応します。線維芽細胞に良い影響を与える光は存在し、その良い影響を与える光を肌に当てることが「光フェイシャル」です。




光の波長とは?

光は「電磁波」です。電磁波の振動の仕方によっては人間の目に見え、さらに色付いてみえることもあります。
よく「紫外線」や「赤外線」って聞いたことがありますよね?実はこれらは光の色です。じつは虹も、空気中の水蒸気によって散乱した太陽光がそれぞれの色に分割されて、分割された波長の光が目に見えるようになった「プリズム現象」と呼ばれる自然現象なんです。 虹の赤い部分の端あたりが赤外線で、虹の紫色の部分の端あたりが紫外線なんです。

そして光ってエネルギーの波なんです。ゆったりした波(波長が長い)の光と、せっかちな波(波長が短い)の光があります。ちなみに赤外線はゆったりした波の光です。紫外線はせっかちな波です。
波長の短い光はエネルギーは高いが肌深くへは届きづらい。逆に波長が長いほどエネルギーは低いけど肌深く届きやすいといった特徴があります。ちなみに、遠赤外線と近赤外線は、赤外線のなかでも波長がゆったりな方が遠、波長が短い方が近。レントゲンや電子レンジでよく聞くガンマ線やエックス線は紫外線よりも短い波長のことなんです。
ちょっと話がそれましたが、アプローチする細胞(性質や肌中の深さ)によって波長は変えないといけません。  
線維芽細胞のある真皮層領域にまで届いて、且つ細胞に良い影響を与える波長は、かなり限られています。
 
脅すようですが、波長を間違うと血中ヘモグロビンや体内60%を占める水分が反応します。要は血や水が加熱されます。一般の方はもちろん、理論を勉強していないエステティシャンや、量子力学や光工学を学んでいない医師が使えるほど簡単で安全なものではありません。
当サロンのフェイシャルケアでは、線維芽細胞活性化を狙い最適化設計(波長の組み合わせ)された光を採用してします。




レーザー治療とは別モノです

エステサロンで行っている光フェイシャルではシミを一気に消す‼ということはできません。
レーザーでの照射は、とても強い光を当てるため痛みが強いです。
また、ダウンタイムといって、治療後の症状が回復するまで期間が必要となります。
レーザーでは治療後、炎症を起こして赤みが出たり、かさぶたが出来たりします。
かさぶたは1~2週間ほどで剥がれますが、赤みが引くには1か月ほどかかります。
化粧やUVケアなど、普段以上にしっかりとケアをする必要があります。

光フェイシャルは基本的にダウンタイムがなく、当日からお化粧が可能となります。
ただし、お手入れ後のお肌は敏感になりやすいので乾燥・日焼けにはお気をつけください。




1回から効果は出ます。
ただ、期待してほしいのは6回目の施術後!

もちろん個人差はありますが、1回目の施術から自身の目で認識できるほどの効果は出ます。口角が上がり、肌の色が1トーンアップし、きっと驚いていただけます。
こう書くと「また大げさな…」と思われるかもしれませんが、当サロンの認識は「当然」。なぜなら、今までまったく何もしていない肌に、膨大なテストとコストをかけてキャリブレーションした光を当てますから、イヤでも効果は出ます。これはマユツバものではなく、理論と実測に基づいた“技術”なのです。
しかし、1回目の効果の持続期間は短いです。それも事実であり、仕方がないことです。細胞は長年の生活環境やライフスタイルに合わせて自ら適合しアップデートをかけていきます。一度光を当てたくらいで理想的になるほど、あなたの細胞はヤワではありません。そして、一度であなたの肌を理想通りにできる技術を人類はまだ手にしていないのです。 だからこそ、回数が必要となります。施術を積み重ねることで、効果の持続期間が長くなり、そして定着していきます。回数をかけることで、あなたの細胞が自らの力でゆっくり狙った形と質にアップデートしていきます。「あなたの肌細胞の力を最大限アクティブにし理想的なアップデートを行う」まるで奇跡のような、しかし論理的であるこの“技術”を、ぜひ体験してください。
お手入れ後の日々の変化と継続して現れてくる効果の違いを楽しみに通っていただけたら幸いです。





information

当サロンのWebページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
当サロンの他の情報もぜひご覧ください。
施術をご検討されるうえで、少しでも参考になれば幸いです。

完全プライベートサロン

完全個室で他のお客様と鉢合わせることはありません。あなたとスタッフのみの空間。お肌などの悩みもなにも気にすることなく、ゆっくりお話いただければ幸いです。

入会金・年会費なし。都度払い

当サロンは完全都度払いです。将来にむけて様々な自己投資が必要となるタイミングの方も多いかと思います。あなたにとって最も負担の掛からないようにメニューを作っています。

上原2丁目

自由通りを抜けた緑が多い街並みに当店はあります。化粧打ちっ放しコンクリートのそこそこ大きな建物で、住宅街にありますが割と見つけやすいと思います。

7-9時, 18-20時もオープン

ビジネスマンにとって日中のご来店はキビしいと思います。そこで、仕事前・仕事後の時間を有効活用して約30分間、第一印象アップのための自己投資はいかがですか?




Blog-post Thumbnail

当サロンの写真

サロン内の写真をまとめました。モダンなインテリアとなっています。

Read more
Blog-post Thumbnail

当店までのアクセス

当サロンの場所。明るく落ち着いた場所にございます。ぜひお気軽にお越しください。

Read more
Blog-post Thumbnail

よくいただくご質問

よくいただくご質問をまとめました。少しでも不安をなくせたら幸いです。

Read more

ORCHID INTERNATIONALS

ぜひサロンへお越しください。
またインスタグラムではサロンの様子や、スタッフの”人となり”も観ていただけると思います。
BEAUTY DAY by ORCHID公式Instagram


サイトマップ

各種プラン
  • 男性サロン『ORCHID HOMME』詳細
  • #1 顔脱毛詳細
  • #2 フェイシャル詳細
  • 『BEAUTY DAY』プラン詳細
  • #1 全身美容脱毛詳細
  • #2 フェイシャルケア詳細
  • #3 バストアップ&フォームケア詳細

Orchid International Group